スケジュール

   2017 / 04 < 2017 / 5 < 2017 / 6

いずれの日もチャージとは別にドリンク代¥500頂戴いたします。

どのパーティもお薦めですので 興味をおもちであればぜひ遊びに来てください!

ご予約は チケット予約フォーム にて常に受け付けております。

1(土)  livehouse nano13周年月間 セミファイナル
「Got to be REAL」

SATORI / SIRMO STAD / Acidclank / 踊る!ディスコ室町 / ハンブレッダーズ / Unizzz... / Crispy Camera Club

セミファイナルは今の京都大阪を。

周年月間中、他に声をかけていない中で、今伸び盛りなバンドに声をかけました。
年齢層は様々。でも、この先、より本物になっていくんじゃないか、本物になってほしい!という思いを込めてのこのタイトル。

もちろん、周年のセミファイナル、今年はこんなすげーライブみせてもらった!とかこんなかっこいい音源つくりやがった!とか理由があります。
これからが楽しみなバンドって理由だけで、パっと声かけて7バンドも集まるんだ、周囲のバンドにめぐまれているなあ、と実感するわけです…。

みんな、かっこいいバンドやってくれていてありがとうやで。
出演順は、Crispy Camera Club→ハンブレッダーズ→踊る!ディスコ室町→Unizzz...→Acidclank→SIRMO STAD→SATORI となっています!

土曜日の夜、夕方の早い時間から遊びましょう!

[open] 16:00 / [start] 16:30  [adv] \2000 / [door] \2500

2(日)  livehouse nano 13周年月間 ファイナル
「LOVEFESTA 2017」

Lainy J Groove / ときめき☆ジャンボジャンボ / 花泥棒 / BALLOND'OR / MILKBAR / SAPPY / And Summer Club / くつした / シンガロンパレード / ベランダ / 花柄ランタン / おとぼけビ~バ~

さあ、周年月間ファイナルです。
毎度おなじみのラブフェスタ。昼からぶち上げです。

今年のメンツ、いつもより若いっすよね。タイミングもあるんだけど、なんとなく、いつも通りも飽きちゃったなーて。でも、もちろん、みんなnanoの友達!
nanoの友達も、年齢層の幅が広がったもんです。そりゃあ、13年もやってるもんね。
若いバンドと共演するのも、ベテラン連中にとって刺激になるっしょ。ラブフェスタ常連組には、若いやつを叩き潰す!って使命はもちろん与えていますがね!

タイムテーブルはこんな感じ!
12:00 SAPPY→12:45 くつした→13:30 花泥棒→14:15 ベランダ→15:00 MILKBAR→15:30 シンガロンパレード→16:30 花柄ランタン→17:15 ときめき☆ジャンボジャンボ→18:00 And Summer Club→18:45 おとぼけビ~バ~→
19:40 BALLOND'OR→20:30 Lainy J Groove

最初はSAPPYでスーパーハッピーに始めるでしょ?そのキラキラをくつした、花泥棒に引き継いでもらって、花泥棒のオルタナをベランダに引き継ぎ、そこからのJpop感をMILKBARとシンガロンにバントンタッチ、ポップなまま後半戦スタートの前に柄タンで耳休め、が実はドパンクの柄タンからの大阪芸大ライン、ジャンボ・アンサマで一気に加速しだし、おとビ~で加速しきって、わけわかんなくなってそのままケイオスタイム!バロンドールでぐっちゃぐっちゃになったフロアをダンスで締めてくれるのはもちろんレイニー、モグラはダイブ!

そんなパーティです!
あそぼ!

[open] 11:30 / [start] 12:00  [adv] \2000(no drink) / [door] \2000(no drink)

3(月)  

休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

4(火)  ナノジャム(BAR営業+スタンダードジャズセッション)

[open] 20:00 / [start] 21:00  [adv] \1000w.2drink / [door] \1000w.2drink

5(水)  弾き語りフリーライブ

岡宏信(ロジカルクマワール) / tuna / 橋村恭平 /

[後日評]
コメント書き忘れていました。申し訳ありません。
というわけでライブ評。
岡はメロディがいい。やはり。アレンジはceroっぽといえばそこまでだけど、あのceroの楽曲の匂いを漂わせるほどの音楽然としたものはなかなかつくれるもんじゃない。やはりこの先が楽しみな才能であるな。
ロジカルでサポートドラムをたたく稲毛がフロアにいたので、急遽DUOで。二人は何かを感じた模様、この先二人ロジカルが発動するかも?
tunaは佐賀からのツアー。前回登場した時よりも、自分に自信がついたかな?いや、自信がついたというより、悩んでいてもしょうがない、悩みは一生付きまとうと割り切ったか。地に足がついたまま、自分の感情をさらけ出すことができるようになったのは成長の証。Andereや実貴子ズのようなパンクスを奏でられるようになりますように。
橋村もここにきてフワって上がった感じ。持ち前の風景描写と歌い手の感情のリンクのさせ方が上手くなった。歌もそれなりに上手い、ギターもそれなりに上手い、ただもう一つだったソングライティングにギミックをかますことができるようになって、シンガーソングライターとしての覚悟が見えてきました。

3人の未来あるソングライターによるフリーライブ、14年目の最初の夜としては、申し分ないものになったね。

[open] 19:00 / [start] 19:30  [adv] \FREE / [door] \FREE

6(木)  

接近!UFOズ / CAMECALM

平日の夜の2マンライブ。どちらも2回目の登場。

接近!UFOズは、元本日休演の佐藤率いるストレンジポップバンド。よりサイケ感が抽出されるような楽曲には、アイデアがたっぷり込められている。そのアイデアたちを作品として落とし込むことのできる才能よ。若さゆえの果敢さか、それとも陰キャラ故(笑)ストイックに磨かれたスキル故か。巷でにわかに話題に上るだけあるね。
CAMECALMは、なんだろ。アンビエントの一種かな。ゆったりとしたビートの上でなる、スパンの長めのフレーズが織りなすアンサンブルは、不穏な匂いをさせながらも、どこか美しく思えるんよな。この手の音楽をバンドでやろうってんだから、相当の変キャラと見ています。この掴みどころのなさ、魅力です。

こんな2バンドのブッキング組んじゃったら、より濃密にと、思わず2マンにしてしまいました。
平日の夜だからこそ、遊び心満載でいきましょう。

[open] 19:00 / [start] 19:30  [adv] \1500 / [door] \1800

7(金)  

ザ・ラヂオカセッツ / ロマネ / 百長 / mama fu-fuh /

ラヂカセは、13周年月間第1夜に登場。8日の土曜日に大阪でライブがあると告知していたからついつい誘ってしまいました。即OK、愛を感じるよね。
バンドとしてのアンサンブルは前から素晴らしかったけど、どこかパッケージングに重きを置いてる感じがしてたんだが、そこから吹っ切れたのか、自分たちの愛する音楽を、自分のたちの愛するメンバーと一緒に、思い切り鳴らしてくれます。
と、この話。どのバンドにも絶対に必要な考え方。バンドをかっこよくみせるためのパッケージングはとても大切なこと。でもね、その飾った見てくれは、演奏される音楽が中身を伴ったものじゃなきゃ、全然かっこよくない。
着飾っていても、泥にまみれても、愛をそのまま高らかに歌ってこその、ロックンロールだろ?

この日の4バンドともに、聴かせてもらいましょう、高らかに響く愛の歌を。

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1800 / [door] \2000

8(土)  TONESvol.3

URBANフェチ / COUNT PHANTOM / ANISAKIS / B玉 / ばけばけばー

持ち込みのイベントです。
最近の週末、nanoにも個人イベンターのイベントが増えてきました。
自分の好きなバンドばかりを呼んで、イベント企画、こんな贅沢なことないよね。
で、今回の企画、ギャリっとした音のでかいバンドが勢ぞろい。こういうのが好きな若いコの企画なんかなっておもいきや、今月もう1本あるアバンギルドでの企画は、なんと渚にて・柴田聡子・SaToAの3マン。
もしかして今回の企画者の方、めちゃくちゃ音楽が好きな信頼できるパターンの人なのではなかろうか?会うのが楽しみです。
どんな人にせよ、どうやら、そんじょそこらの音楽好きとはわけが違いそうだ。
こういう人がオーガナイズするイベントは、とても面白いはず。nanoやボロフェスタのようにね。

[open] 17:30 / [start] 18:00  [adv] \2000 / [door] \2500

9(日)  mogran'BAR

GUEST LIVE : NAHAVAND / Native Rapper(band set)

新年度のモグランバー1発目は、やはり豪華ゲスト。
一昨年の夏のリリースから、一気に話題を駆け上ったHIPHOPユニット、NAHAVAND。とてもヒリヒリする、トラックミュージックでありながら、ブランキーのようなロックンロールネスもにおわせ、とにかくめちゃくちゃかっこよい。
最近リリースされた新曲はアジカンのゴッチ氏をフィーチャー、NOVEMBERSのツアーのOAに選出されるなど、話題の尽きない彼らが、なんとチャージフリーのレジデントパーティに登場。
おまけに、共演には、トラックメイカーであり、詩人と呼んでも過言でない言葉を操るNative Rapperがバンドセットで。

春のモグランバー、なんと贅沢なんでしょうか!
楽しみですね!

[open] 18:00 / [start] 18:00  [adv] \FREE / [door] \FREE

10(月)  

休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

11(火)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

12(水)  

the 90's飲み会 その5回目

[open] 19:30 / [start] 19:30  [adv] \FREE / [door] \FREE

13(木)  休業日

夜から飲みに出ます。

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

14(金)  

tonetone / オッケーオールライト / Gue / 森伸吾(雨面ナラカシ)

東京の切なげロックンロールバンド、tonetoneのツアー。
今年はまめに関西に来ようと思ってるんです!とはボーカルの田村。
彼の声はインディバンドシーンの宝だと思ってるし、前身のバンドから好きだった身としては、今年はマメに見れるんだ!って思うとめちゃくちゃ嬉しいです。
飄々としながらも、感情たっぷりに綴られた言葉とメロディ、そして芯のあるアンサンブル。かっこいいバンドにしてほしいライブってのを、してくれるバンドの一つだね。
tonetoneの音楽の沿うべき、京都のロックンロールバンド達をブッキングできたわけで、なかなかに楽しそうな金曜の夜になりそうです。

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

15(土)  「Rebels」

FIFTH-NEWHEAVY / THE LUM / Kill My 27 / Atomic Stooges / The Stone That Burns

The Stone That Burns仕切りの各所を回るツアーの京都編。
台湾にも行ってたみたいね。この5バンドツアーを京都はnanoでやらせてもらえませんか、と申し出てもらえたのはとても光栄なことで。
というのは、The Stone That Burnsの音楽と演奏がとても好きであることは確かにあるけど、リーダーのアベの音楽やバンド活動に対する気持ちがnanoとリンクするって思ってもらえているから。同じバンドでツアーを回るってことは、僕の中では、各場所に喧嘩を売りに行くことだと思ってる。おら!俺らと俺らの仲間のライブみてみろや!こんなんおるねんぞ!ってね。

つまりは、喧嘩を売る相手に選んでもらえたことが嬉しいのよ。ライブハウスってそういう場所でしょ?
ええ、好きですよ?昭和のヤンキー漫画笑

[open] 17:30 / [start] 18:00  [adv] \2000 / [door] \2500

16(日)  kailios presents「THE SPRINGFIELD」

kailios / me in grasshopper / Luck & Honey Bees / CANDY

土曜に引き続き、音楽しか好きじゃない連中の集まり。
そもそもkailiosのレコ発の予定だったんだけど、リリースの形がいい具合に整いそうで、とりあえずはプレリリースの企画ってことで。
kailios好きなんだよな。音楽が好きで。生活のすべてがそれを中心にして回ってるタイプの人間というか。それが素直に、そのまま表情や言動に表れてるから、そういう仲間も周りに多い。結果できあがる一つのコミュニティ。
そういう人間が作るパーティってのは、ブッキングや演奏にも信頼はおけるけど、すげー楽しい遊び場をつくってくれるはず!って信頼できることがあります。

あー、俺も音楽好きだ―笑

[open] 18:00 / [start] 18:30  [adv] \1500 / [door] \2000

17(月)  

休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

18(火)  ナノジャム(BAR営業+スタンダードジャズセッション)

[open] 20:00 / [start] 21:00  [adv] \1000w.2drink / [door] \1000w.2drink

19(水)  

田渕直孝 / 戸田大地 / いおかゆうみ / 藤山拓

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

20(木)  「it's fun time!!!」

Guest DJ:GIMA(愛はズボーン)
DJ:John(Seuss) / 832boy(THE FULL TEENZ) / natsuco(メシアと人人) / mogura(nano)

不定期している、バンドマンたちのスーパーフランクなDJパーティ、飲み会?まあ、楽しい集まりです。笑
今回は大阪のイケイケパーリーチーム、愛はズボーンからGIMAが登場!愛はズの音楽は、コミカルに見えてとても作りこまれているところもあるので、GIMAがどんなセレクトをするのかめちゃくちゃ楽しみです!
そう、DJがいて、酒をのむ、話す、とかいろいろあるけど、実はこのパーティ、バンドマンたちがどんな音楽にフェイバリットを置いてるかなんてのも見えちゃうよね。
居心地のいいnanoでのパーティには違いないけど、そこにはやっぱり音楽がある。これもまたnanoです!
2drink付きの1000円なんで、ふらっと遊びにおいで!

[open] 18:30 / [start] 18:30  [adv] \1000w.2d / [door] \1000w.2d

21(金)  

ブッキング調整中

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

22(土)  「Shiny.」

DJ:岩崎慎(Sunny Sunday Smaile/rooms) / 山下善史(Club80's) / 坂本智史(ex.LONDON CALLIMG)

☆☆19時までにご入場の方は500円off☆☆
nanoのレジデントDJパーティ、Shiny.の第2回。1月に開催された第1回では、やっぱり坂本がべろべろになって、あー、この3人がハコに帰ってきたなーって久々感もありつつ、やっぱり3人の音楽とフロアへの愛情たっぷりのグッドヴァイブスでした!
前回は「開催おめでとう!」とか「おかえり!」な匂いがどうしても強かったけど、第2回ともなるとそうもいきません。
2回目以降ましてやnanoのレジデントしてやっていってもらうには、そんな感慨深さなくしても、最高に楽しませてもらわないと!
3人のDJとしてのセレクトやプレイはもちろん信頼できるそれなわけだから、きっとやってくれるはず!
楽しみ!遊びましょ!

[open] 18:00 / [start] 18:00  [adv] \1500w.1d / [door] \1500w.1d

23(日)  IKIMONO 1st mini album「イキモノ 1 」Release Party

IKIMONO / NOT WONK / aaps / さんだるズ / ゆ〜すほすてる / くつした
転換DJ:832boy(THE FULL TEENZ)

京都のローファイフォークデュオ、IKIMONOが2月に初めてのRECを済ませ、ついにレコ発開催です!
初めてIKIMONOを見たときに感じた、類まれなメロディセンス、敢えてベースレスの形態を選ぶローファイミュージックへのリスペクトの念にほれ込み、店長自らレコーディングにディレクションとして参加して、二人とエンジニアの手によってつくたれたこのミニアルバムは本当に素晴らしいものになりました!
当時から感じてたaapsとの共演を実現したいという望みも叶え、なんとなく音源を聞かせてみたkilikilivillaの安孫子さんの熱がまさかの急上昇からのNOT WONKのブッキングまでも成功。
さんだるズもゆ~すほすてるもくつしたもIKIMONOのレコ発には欠かせないメンツ、本当に最高の昼間のパーティにな
りそうです!

RECする前は「レコーディングって都市伝説じゃなかったんですね」とか「レコ発って想像上のものじゃないんですか」とか言ってたIKIMONO二人が、ついに地に足をつけて放つ渾身のグッドソングス、受け止めてやってください!

スタートは早いので、お気をつけて!

[open] 12:00 / [start] 12:30  [adv] \2000(学生割引¥500off) / [door] \2000(学生割引¥500off)

24(月)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

25(火)  

ブッキング調整中

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

26(水)  

calros(Spacetime And Streams) / SOOZOO / THE HillAndon /

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

27(木)  

尾上陽(band set) / ウエニシコウジ(ざっくばらん) / 山下キヨシplus

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

28(金)  

田中雅紀 / 塚崎恭平(umizzz.../irummi) /

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

29(土)   Seuss presents"「Fun,Fun,Fun」 One Man Show"

Seuss

[open] 18:00 / [start] 18:30  [adv] \2000 / [door] \2300

30(日)  いつまでも世界は…前月祭 SAKIDORI

ザ・シックスブリッツ / DMBQ / 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ / SATORI / The Fax / メシアと人人 / 秋葉正志(ザ・ビートモーターズ)/ ひとりバレーボウイズ / じゃっく(イヌガヨ)/ 天国コケシ(THE天国カー)/ あっけ(カトキット)/ 森伸吾 / 星のクズさまたち

[open] 12:30 / [start] 1300  [adv] \2000 / [door] \2500