スケジュール

   2017 / 12 < 2018 / 1 < 2018 / 2

いずれの日もチャージとは別にドリンク代¥500頂戴いたします。

どのパーティもお薦めですので 興味をおもちであればぜひ遊びに来てください!

ご予約は チケット予約フォーム にて常に受け付けております。

1(金)  

Infants in Eindhoven / 礒野聖矢 / CAMECALM / Eleanor

福島県在住のマークさんのアンビエントユニット(今回はソロだけど)Infants in Eindhovenが夏以来のツアーです。そのプリミティブなトラックメイキングは、名前にある北オランダ地方の名前を想像させる?まぁ、それは聞き手の自由ということで。

マークさんの音遊びにマッチするんじゃないかなっていうアーティストを関西から3組。
磯野の描く牧歌的な風景とその上に広がる夜空の星のようなギターの爪引き、CAME CALMの自由度の高すぎるつかみ所のない奴等なりのロックンロール、Eleaoorのジャズありきの音響テイスト。
これらにマークさんのトラックを混ぜ込めば、冬の夜空や空気にぴったりの夜が作れると思うんだー。

いいよ、12月初日。

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

2(土)  Shiny.

Guest LIVE:FRESHMANS
Guest DJ:Lisa Nakamura
DJ:岩崎 慎(Sunny Sunday Smile,Rooms) / 山下 善史(CLUB80's) / 坂本 智史

19時までに入場で500円off

今年の頭に始まった新たなレジデントパーティ、Shiny.。
キャリアのある3人のDJによるオーガナイズは、毎回安定のクオリティで、いつもめちゃくちゃ楽しいんです。

さて、今回はゲストが1組と1人。
ライブには西院の居酒屋こころのやまもっさんによるFSESHMANS。やまもっさんのソロをバンドでやる奴ね。やまもっさん、ただのカープファンの飲み屋のおっさんとちゃうねんで!実はめちゃくちゃ綺麗な声で綺麗な歌を唄う人なのだ!
DJには、メトロのレジデントパーティ・SUNNY SUNDAY SMILEからリチャーンが登場。りちゃーんは音楽愛と愛嬌に溢れる女の子なんだけど、なんと海外に移住しちゃうんだって!かっこいい行動なんだけど淋しいね。ってことで、ゲストに呼びました!

リチャーンの送別会も兼ねて、今年最後のShiny.開催です!

[open] 18:00 / [start] 18:00  [adv] \1500w.1d / [door] \1500w.1d

3(日)  

tetto / qualm

[open] 19:00 / [start] 19:30  [adv] \1800 / [door] \2000

4(月)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

5(火)  ナノジャム(BAR営業+スタンダード・ジャズセッション)

[open] 20:00 / [start] 21:00  [adv] \1000w.2d / [door] \1000w.2d

6(水)  

山下キヨシplus / 戸田大地 / タカシ(オッケーオールライト)

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

7(木)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

8(金)  

中古UFO / ヘテロズ / Paper People / Set Free

東京のベースとドラムの2ピースデュオ、中古UFOのツアー。
サイケな感じかなと思わせといて真っすぐなロックンロールをぶつけてくる青いパンクの匂い。しゃがれた声でブルーズを唄い切ってもらいましょ。Paper People、Set Freeと合わせてこの3バンドとも初見。どれもちょっとサイケな匂いのする、歌を唄うパンク、ロックンロールバンドって印象だけど、果たしてライブではどう感じられるかな。
ヘテロズだって、最初はエレクトロユニットだと思ってたのに、大間違い。ドのつくパンクだったものね。ライブ中にやっとそれに気づくことだってあるし。
さてさて何が起こるか、どうなるか。フライデイナイト、爆発したいなあ。

[open] 18:30 / [start] 19:00   [adv] \1500 / [door] \1800

9(土)  STARRY NIGHT PARTY -KONCOS ONE MAN SHOW-
*SOLD OUT

LIVE:KONCOS
DJ:shota_yam

ついにやってきました。KONCOSのワンマンショウ。そのポップな楽曲とは裏腹に、鳴らし方・ステージングは血の通ったパンクのそれ。ライブ中のケガもいつものこと、ライブ中に機材が壊れちゃうのもいつものこと。所謂激しいライブパフォーマンスは、やってる人間だけじゃなく、見てる人間にまで、同じレベルで血が沸騰するような感覚を持たせてくれちゃう!

100か所ツアーで初めてnanoに登場、その時すでに、ライブ後「京都nanoみたいなライブハウスいいなあ」とツイートしてくれたBa/Key/Vo太一くんの思いは京都で見事に実を結んでいき、その年の周年月間に登場、打ち上げで様々な京都のミュージシャンたちと劇的に出会い、京都のSIMPOで荻野のRECしてもらい、ナノボロ登場、lostageとの京都での2マン、そして今年のボロフェスタのメトロ。KONCOS in KYOTOのストーリーは継続しっぱなし!
それがこれからも加速していくようなワンマンになること、必至です!
チケットは見事にソールドアウト、パンパンのぐちゃぐちゃのnanoでKONCOSの神輿、思い切り担ぎましょう!

[open] 19:00 / [start] 20:00  [adv] \3000(with 7inch.Vinyl) / [door] \

10(日)  mogran'BAR
feat.Coughs "Best Wishes to You!" Release Party

guest LIVE:Coughs / Post Modern Team
DJ:mogran'BAR crew

年内最後のレギュラーモグランバーは、大阪のUSインディ・ポップ・バンド、Coughsのレコ発をオーガナイズ!
SIMPOで録音した彼らのことを、エンジニアの小泉さんに教えられ、向こうからコンタクト取ってくれたんだけど,照れからなのかなんだか半笑いのテキスト、しかもリプライ。「ちゃんと挨拶しなさい」と注意したのが、奴らとの出会い笑
過去1度出演したこともあるけど、「あー、好きだけど、こういうバンドね」程度のステージ。特に興味を深く持てたわけじゃなく何もはじまらなかった。が。
そのCoughsが、なんと名門Niw!からリリースだって!?びっくりしていたら音源を聴いてさらにびっくり!めちゃくちゃかっこよくなってるやんけー!!!と思ってたところに、モグランのレジデントDJさのはるきが「モグランでレコ発やってあげたいっす。友達なんす」と、やるっきゃないっしょ!!

成長したその姿、思うさま見せつけてくれよな!

[open] 18:00 / [start] 18:00  [adv] \FREE / [door] \FREE

11(月)  ザ・サイレンズpresents
「サイレンズワンワンライブ2017~涙のリクエスト編~」

チケット予約は10/11から受付開始
→でお願いします!http://sirens69.com/2014s/live.html

☆メール予約の際にあなたが聞きたいサイレンズの曲を「最大3つ」まで書いて下さい。リクエスト曲リストはこちらを参照。その曲に対する思いなどもあれば教えて下さい。
ーーーーーーーーーーーーー
サイレンズのワンマン、なんと今回はリクエストワンマン。
前回9月に諸々の事情で、意地で敢行したワンマン。その時に京都出身の彼らを見に来た昔からのお客さんたちから、最も出た感想が「サイレンズのことも今の曲ももちろん好きだし、よかったけど、昔の曲でもすげーかっこいい曲めっちゃあるやんけ!!やってくれよ!!」ってやつ笑
そこで、年内にもワンマンやりたいっすっていってたサイレンズが今回企画したのがこれ、歳のばれるネーミング笑「涙のリクエスト編」ときたもんだ。
トランジスタのボリューム上げて初めて二人が踊ったあの曲たちを思う存分きかせてくれよな!(歌詞の引用です。意味は特にありません)

[open] 19:15 / [start] 20:00  [adv] \2500 / [door] \3000

12(火)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

13(水)  

BAR営業-The Way to JANKI-

初心者向け麻雀講座を開催予定
ゲストを迎えてトークや実践も。
勿論健康麻雀ですので、お気軽にどうぞ

個人的には女流雀士が増えて欲しいのです
お酒飲みながら出来るのか、、は、、やってみてのお楽しみ

(ミノウラ)

[open] 19:30 / [start] 19:30  [adv] \FREE / [door] \FREE

14(木)  

YUGO OGURA TRIO / 關伊佐央 / ユキドケハイツ

YUGO OGURA TRIOは京都のシンガーソングライター、小倉ゆうごのバンド。ギタリストとしても名プレイを見せながら、昭和の歌謡ポップソングを匂わせる色気のある声とメロディで唄う男。歌詞の運びも独特のものがあり、見るたびに、長年京都で唄ってきただけあるなあと思います。何やら大きなプロジェクトも徐々に進行している模様。この先も目が離せません。
小倉が「歌が大事にされているからこれからも出ていきたいです」と言ってくれるnanoの今夜のブッキングがこちら。
關伊佐央君は、関東で活動するシンガーソングライター。ルーパーやサンプラーを使ったり、エレキの弾き語りだったり、方法は様々なんだけど、基本、彼も色と艶のある歌を唄ってくれるみたい。井上陽水のような妖しさもあり、寺尾聡のような渋みもあり、大変に楽しみです。
ユキドケハイツも初登場、結成約1年半の若いバンド。4人組のギターロックバンドで、あどけなさに印象有のボーカルの声で唄われる等身大のブルースにも、どこか艶があります。

艶×3が溶け合う、歌の鳴る一夜、お楽しみに。

[open] 19:00 / [start] 19:30  [adv] \1500 / [door] \1800

15(金)  カツラ帝国

SAPPY / ULTRA CUB / IKIMONO/ THE FREAKS

カツラガワダイキという、大学生。立命館のある軽音のサークルに所属している男。
チケットを予約してライブを見に来てくれることもしばしば、過去に1度バンドで出演もあり。ロックバンドが好きな男。
好きな音楽はたくさんありそうで、でも、それぞれに好きな理由があり、それを具体的に的確に伝えることも、おそらくまだできない。ただ、「俺このバンドかっこいいと思うんすよ」と真っすぐに、素直に伝えることしかできない。
バンドを組んでみても、結局自分の表現したいことができているのかどうかも曖昧なまま。

そこで彼が選んだ表現方法が、これ。好きなバンドを集めて企画。
「俺、こういうバンドをかっこいいと思うんよ。とりあえず見てよ、見たらわかるから」
うむ。カツラガワよ、とても分かりやすいよ。

カツラ帝国って名前、カツラガワがこの日、帝国の王様になってオーガナイザーとして間違いのない存在になるってことでいいかな?
お前が一番目立てよ?バンドにも、お客さんにも、俺にも(出てくんな)、負けるなよ?

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \2000 / [door] \2500

16(土)  Atomic Stooges One Man Show
『KISS ME!』

Atomic Stooges

前売り予約特典有ります!

もはや毎年恒例?今年で3年目のAtomic Stoogesのワンマンライブ。
ドラマ―が梢から向井になり、UKガレージというよりUSサーフロックへと変貌を遂げ、より足並みのそろってきた3ピースロックンロール。それぞれの音の粒も揃い、タイム感も合い、ビートに疾走感を携えて、熱く、熱く、ただひたすらに熱く、でも立ち居振る舞いはクールに、ロックバンド イズ ディス!なショウタイム。

背伸びしてそうで等身大、悪がきに見えて実は地に足の着いたミュージシャン。
かっこいい3人のグルーヴに身をゆだねて、踊りながら飲みまくろうぜ。じっと立ってライブを見るなんて、奴らのステージの前では似合わない!ガヤガヤ大騒ぎしてはやし立ててやろうじゃないか!

[open] 19:00 / [start] 20:00  [adv] \2000 / [door] \2000

17(日)  空中ループ×スーパーノア 2man show
『幽天を突く』

空中ループ / スーパーノア
opening guest:Hasymonew Band(from札幌)

京都の実力派の2バンドがついに2マン敢行です!
どちらもいぶし銀のプレイでありながら、耳に心地のいいポップミュージックを奏でてくれます。
しかし、実は、アレンジメントに散りばめられたギミックたちがディープなユーザーたちも唸らせるホンモノの音楽なのです。世代を選ばない普遍的なかっこよさを携えた空中ループとスーパーノアの魅力に、思う存分のぼせ上がりたいと思います!
と息巻いていたら、札幌の天才吟遊詩人ハシモニュウからツアーの受け入れ要請が!しかも今回バンドセット。屈強なオープニングゲストが決まったものです!

空気の張り詰めた冬の夜空に、突き抜ける倍音。オーロラ見えちゃうね、こりゃ。

[open] 18:00 / [start] 18:30  [adv] \2500 / [door] \3000

18(月)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

19(火)  ナノジャム(BAR営業+スタンダード・ジャズセッション)

[open] 20:00 / [start] 21:00  [adv] \1000w.2d / [door] \1000w.2d

20(水)  

SusanHendrix / BUNTA / ウエニシコウジ(ざっくばらん)

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

21(木)  ホールレンタル

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

22(金)  イッツファンタイム!!年末調整SPECIAL

Guest DJ:shota_yam(s_y_s) / yuta furukawa(Special Favorite Music) / GIMA(愛はズボーン) / Kensuke Sumida(And S ummer Club)
フリースタイル嘘話:カーミタカアキ(ULTRA CUB)
DJ:John(Seuss)John(Seuss) / 832boy(THE FULL TEENZ) / ナツコ(メシアと人人) / モグラ(nano)

[open] 18:30 / [start] 18:30  [adv] \1000w.2d / [door] \1000w.1d

23(土)  フライデイフライデー presents「界隈でワイワイvol.2」

フライデイフライデー / 花柄ランタン / Easycome / あだち麗三郎

[open] 18:00 / [start] 18:30  [adv] \2000 / [door] \2500

24(日)  「nanoのクリスマスソング~ロマンスの神様この歌でしょうか?~2017」

TANAKA OF THE HAMADA / 前川サチコ(pf.光輝sweden) / See Stadts / ちゃなこ

[open] 18:00 / [start] 18:30  [adv] \2000 / [door] \2500

25(月)  休業日

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

26(火)  

nolala / It will rainy(but Igo.) / 石庭未来

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

27(水)  

楽団モーケロン / IKIMONO / リュウジ / the circus

[open] 18:30 / [start] 19:00  [adv] \1500 / [door] \1800

28(木)  nanoの大掃除

手伝ってくれる人募集中。
大掃除終わりに、まーこおばちゃんが焼き肉をご馳走してくれます。

[open] / [start]   [adv] \ / [door] \

29(金)  ANABANTFULLS ニューシングルレコ発in京都
「Hey! Brother!」

ANABANTFULLS / HELLO,SADNESS / Gue / ARSKN / An Sept.

[open] 17:30 / [start] 18:00  [adv] \1800 / [door] \2000

30(土)  年末特別企画!
「放て!不意の交響詩~夏は今遠く、遥か向こう~」

Superfriends / THE FULL TEENZ / ハンブレッダーズ
opening The moment of Orange for you:ズカイ

[open] 17:30 / [start] 18:00  [adv] \2000 / [door] \2500

31(日)  毎年恒例!MOGRAN COUNTDOWN!!

Guest LIVE:NAHAVAND / Native Rapper / 接近!UFOズ / ミノウラヒロキ・マジックショー
Guest DJ:CLUB80’s crew / onionboy / YOTTU(gift)
DJ:mogran’BAR crew

[open] 17:00 / [start] 17:00  [adv] \FREE / [door] \FREE